GALLERY&CAFE HYGGE

スタジオコンセプト
めざしたのは
まるでオーベルジュのような
滞在型写真館
ゆったり過ごしていただけるそんな
時間と空間

ミトベ写真館創業者の水戸部正三郎が
昭和初期に古河市紺屋町に開業して以来
長い間営業してきた場所から西に20メートルの地に
2016年2月、新たに
ギャラリー&カフェ ヒュッゲ ミトベ写真館として
移転オープンいたしました。
HYGGE(ヒュッゲ)とは、デンマーク語で
人と人とのふれあいから生まれる、
暖かな居心地の良い雰囲気という意味の言葉です。
ミトベ写真館では、そんな写真館を体言化し
地域に必要とされる写真館であり続けたいという想いで、
新しい店舗を建築し
郊外に移転することなく
古河の旧市街のこの地で営業いたしております。

ミトベ写真館のコンセプトブック「story 2019 vol.1」も併せてご覧くださいませ。

設計コンセプトと選び抜かれた素材

建物の設計は、
古河歴史博物館や古河文学館など
旧古河市内において数多くの建築の設計を手掛けている
木造建築では日本を代表する設計事務所、
連合設計社市ヶ谷建築事務所の
チーフデザイナー越野俊氏にお願いしています。
古い町並みの中で周囲の景観と調和する建物になるよう
依頼して設計した建物です。

エントランス & ギャラリー

ギャラリー&カフェという名前をつけたように
エントランスドアを開けると、
数多くのアート作品が飾られる
ギャラリー通路となっております。
近代の日本画から最新の現代ア−トまで
様々な作品をご覧いただく事ができます。

寛ぎの1階

建築コンセプトの素描建築家・越野俊氏が描いた
GALLERY&CAFE HYGGEの最初のコンセプトの素描です。
大開口とウッドデッキを通じて外につながる
開放感のある時間と空間を表現しています。

カフェメニュー

コーヒー    400円
エスプレッソ  400円
カプチーノ   450円
カフェラテ   450円
紅茶      400円
アイスコーヒー 450円
オーガニックジンジャエール 450円
オーガニック葡萄ジュース  450円

鶏キーマカレー(ドリンク付) 800円
鶏南蛮カレー&うどん(ドリンク付) 800円
お子様用カレー(ドリンク付) 600円

(消費税別)

充実の2階

階段を上がっていただいた2階は、スタジオと
ヘアメイク室、衣裳展示室となっております。

こだわりの椅子

世界的な巨匠たちデザインの名作椅子が
カフェ、ラウンジ、スタジオからメイク室まで
随所で彩りを添えています。

こだわりの音

五感を大切に!
ですので、BGMにもこだわってます。
それぞれの空間にあったスピーカーを厳選。

ミトベ写真館のコンセプトブック「story 2019 vol.1」